その他記事

eco now

わたしどもあいおいニッセイ同和損保は『地球環境にやさしい』をテーマとして さまざまな環境への取組みを行っております。
このコーナーでは各企業の皆様にとっても活用できる取組みをご紹介いたします。

このコーナーで紹介する内容

  1. eco保険証券・Web約款の取組み
  2. あいおいニッセイ同和環境宣言
  3. エコ安全ドライブの取組み
  4. Kids' ISO 14000 プログラムへの参加

1.eco保険証券・Web約款の取組み

あいおいニッセイ同和損保では、お客さまのパソコンからご契約内容、普通保険約款・特約をご覧いただけるeco保険証券・Web約款を導入しています。
eco保険証券・Web約款を選択いただくことで、環境保護にもつながりますので、是非ともご活用ください。

Web約款
  • Web約款を知ろう
  • Web約款を体験しよう
  • Web約款で貢献しよう

詳しくは「あいおいニッセイ同和損保」のホームページトップから CSR > eco保険証券・Web約款 をクリックしてください。

≫「あいおいニッセイ同和損保」のホームページはこちら

2.あいおいニッセイ同和損保環境宣言

当社ならびに当社グループでは、2009年に「あいおいニッセイ同和環境宣言」を公表し、環境保全につながる保険商品・サービスの提供や事業活動、また、役職員、代理店・扱者の家庭における省エネルギー・省資源の活動に取り組んでいます。事業活動における省エネ活動では、特に当社CO2排出割合の大きな電力使用と社有車のガソリン使用について毎年削減目標を設定して取り組みを進め、これまでに大幅に使用量を削減しています。

また、2020年度までに2009年度比で30%CO2を削減するMS&ADインシュアランスグループのCO2削減中長期計画に基づき、長期的な視点での削減取組みも推進しています。

温暖化防止とならび環境分野の大きな課題である生物多様性の保全についても、「感謝の月の活動」として、全国の役職員が干潟の保全や河川のクリーンアップ活動、森林保全活動などの環境保全活動に取り組んでいます。

「あいおいニッセイ同和環境宣言」

  1. 環境保全につながる保険商品・サービスの開発・提供
  2. 事業活動において、CO2排出につながるエネルギー使用量の削減
  3. 役職員、代理店・扱者の家庭から発生するCO2排出量の削減
  4. 省資源に向けた取り組み
  5. 地域に密着した環境保全活動

3.エコドライブへの取組み

あいおいニッセイ同和損保では、環境への取組みとして地域の企業の皆様と共に「エコ安全ドライブ」の取組みを行っています。

「エコドライブ活動」とは?
「エコ安全ドライブ」を実践すると・・・

エコドライブとは下記の5つのポイントを実践することで、環境に優しく、更に交通事故も減らす効果がある活動です。この活動はCO2削減などの「環境対策」、燃料消費削減などの「経済性向上」、交通事故削減など「安全性向上」といった3つの効果があります。

「エコドライブ5原則」の実践
「エコ安全ドライブ」を実践すると・・・
1.ふんわりアクセル「eスタート」
やさしい発進を心がけましょう
2.早めのアクセルオフ
エンジンブレーキを積極的に使いましょう
3.加減速の少ない運転
交通状況に応じた安全な運転に努めましょう
4.車間距離は余裕をもとう
車間距離は余裕をもって運転しましょう
5.タイヤの空気圧をこまめにチェック
確実な点検・整備を実地しましょう

「エコ安全ドライブの取り組み」について ≫詳しくはこちら

4.Kids' ISO 14000 プログラムへの参加

Kids' ISO 14000 プログラムへの参加

次世代を担う子どもたちの環境教育を支援したいという想いから、2005年度より、「Kids' ISO 14000 プログラム」へ協賛しています。
また、同時に、当社・関連事業会社の役職員および、代理店のお子さまの参加もサポートしています。

Kids' ISO 14000 プログラムとは

『子ども達が主体的に21世紀を作っていけるように』という目的で、国際芸術技術協力機構(ArTech)が2000年に開発し、国際連合大学(UNU)、国連環境計画(UNEP)、ユネスコ(UNESCO)や国際標準化機構(ISO)などの国際機関と協力し、国内および国際的に展開している環境教育プログラムです。

TOPページへ戻る

おすすめコンテンツ

  • 地域AD倶楽部
  • ベルマーク運動
  • 運送ラボ
  • 建設ラボ
  • フード&アグリラボ
  • ケア・フレンズ
  • ベストケアサポーターのご紹介
  • eco now
  • インターリスク総研