フード&アグリニュース - バックナンバー

2018年1月号 飲食店ビジネスのこれからの未来

 新しい年を迎え、皆さまにおかれましてはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
 さて、皆様はフード&アグリラボ会員向けに活動している「フード&アグリサポーター」をご存知でしょうか?
「フード&アグリサポーター」とは、フード&アグリラボ会員の皆さまの本業に役立つ有益なサービス、または情報を提供いただく企業のことを言います。
 今回は「フード&アグリサポーター」による提供サービスの中から、皆様の本業にすぐに役立ち好評をいただいているMS&Consulting社提供の「店舗診断」サービスについて紹介させていただきます。 

MS&Consulting社提供「店舗診断」とは?

3店舗以上経営している企業は1店舗分無料で診断が可能!

「店舗診断」ってどんなことをするの? 

お申込みいただいた店舗に来店される「リアルなお客様」像に合わせた覆面調査員が一般客として店舗を訪れ、実際の購買活動を通じて商品やサービスを200点満点で評価、診断します。(調査件数: 2016.4~2017.3の1年間で21万件 MS&C社のHPより抜粋)地域AD倶楽部会員の皆さま限定サービスとして、3店舗以上経営されている事業主の方であれば<1店舗無料>で診断が受けられ る特典付き!です。

 ★ 申込み方法は簡単!

お近くの弊社営業店へお申込みください。AD社経由でMS&C社に申込みを行います。約2か月後にAD社宛に届く診断結果を弊社の 営業担当者がお持ちします。

 ★ 診断結果レポートの活用法

サービス提供側からでは気付かなかった点がみえるレポートとなっています。良いこと・悪いことが、印象だけでなく理由を含めたコメントとして記載されますので、そのまま従業員教育や改善策として活用できます。

具体的にサービスを受けられたお客様のコメント!

※本ニュースを無断で複製または転載することを禁じます。

 

TOPページへ戻る

おすすめコンテンツ

  • 地域AD倶楽部
  • ベルマーク運動
  • 運送ラボ
  • 建設ラボ
  • フード&アグリラボ
  • ケア・フレンズ
  • ベストケアサポーターのご紹介
  • eco now
  • インターリスク総研