労務リスクニュース - バックナンバー

2020年8月号 新型コロナウイルス感染症での傷病手当金の支給について
 

オリジナルファイルのダウンロード(PDF)

<ある会社の事例>

コロナウイルス感染症によって労務に服することができなかった場合は傷病手当金の支給対象となるのでしょうか。

  

陽性判定の結果が出た場合はもちろん、自覚症状があるため、自宅療養を行い労務に服することが出来なかった場合も傷病手当金の支給対象となり得ます。



資料作成:社会保険労務士法人アーク&パートナーズ
※本ニュースを無断で複製または転載することを禁じます。

TOPページへ戻る

おすすめコンテンツ

  • 地域AD倶楽部
  • ベルマーク運動
  • 運送ラボ
  • 建設ラボ
  • フード&アグリラボ
  • 保育・こどもねっと
  • ケア・フレンズ
  • ベストケアサポーターのご紹介
  • eco now
  • インターリスク総研