労務リスクニュース - バックナンバー

2020年6月号 平均賃金の計算方法について
 

オリジナルファイルのダウンロード(PDF)

<ある会社の事例>

コロナウイルスの影響で休業を検討しています。平均賃金の計算方法を教えて下さい。

  

平均賃金とは、労働基準法で定められている手当や補償額を計算する基準となる金額です。

生活賃金を算定することを基本とし、算定事由の発生した日以前3か月間に支払われた賃金総額を、その期間の総日数(歴日数)で除した金額です。(労働基準法第12条)



資料作成:社会保険労務士法人アーク&パートナーズ
※本ニュースを無断で複製または転載することを禁じます。

TOPページへ戻る

おすすめコンテンツ

  • 地域AD倶楽部
  • ベルマーク運動
  • 運送ラボ
  • 建設ラボ
  • フード&アグリラボ
  • 保育・こどもねっと
  • ケア・フレンズ
  • ベストケアサポーターのご紹介
  • eco now
  • インターリスク総研