自動車RMニュース - バックナンバー

2017年 3月号 トラックの死角に潜む危険に注意

オリジナルファイルのダウンロード(PDF)

 車体の大きいトラックは路上にさまざまな死角を作ります。その死角を理解しておかないと
思いがけない事故を招いてしまう危険があります。そこで今回は、トラックの作る死角についてまとめてみました。

トラックが作る死角が招く事故例

  • 大型車との車間距離を詰めて追従したところ、前方の信号が見えず、赤信号で交差点に進入し交差車両と衝突。
  • 交差点を右折するとき、対向の大型車に道を譲られて右折を開始したところ、大型車の側方の死角から直進してきた対向車と衝突。
  • トラックの真後ろを車間距離をとらずに追従したところ、トラックのドライバーが自車の存在に気づかず急ブレーキを踏んだために追突。
  • 狭い道で対向トラックとすれ違うとき、トラックが停止してくれたので、そのまま進行したところ、トラックの後方から出てきた自転車と衝突。

あいおいニッセイ同和損保からのアドバイス

  • トラックに追従するときは、前方の信号が見えるくらいの車間距離をとりましょう。
  • 対向トラックに道を譲られて右折するときは、一気に右折せず、大型車の側方の状況が確認できる位置までゆっくり進んでいったん停止し、側方の安全確認をしましょう。
  • トラックに追従するときは真後ろではなく、トラックのバックミラーに自車が映るように、進路を少しずらすようにするとよいでしょう。
  • 狭い道で対向のトラックに道を譲られて進行するときは、トラックの後方から自転車やバイクなどが出てくるかもしれないと予測して、徐行して進行しましょう。
【ご参考】弊社のご支援メニュー
◆自動車事故防止
1.安全運転セミナー(基本的な運転動作) 2.ペーパー式適性検査(KM式・DOCCS・安全セルフ診断) 3.PCによる社員安全運転教育(e-ラーニング)・適性診断(e-診断) 4.自動車事故防止のビデオ・DVDの視聴 5.タブレット端末を活用した危険予測訓練ツール(セーフティトレーナー)
◆ニュース・チラシの提供
1.安全運転のポイント(毎月定例発行の具体的なニュース)
※各種支援メニューの詳細については、お近くの弊社代理店・扱者、または営業店までお問合わせ下さい。
※本ニュースを無断で複製または転載することを禁じます。

オリジナルファイルのダウンロード(PDF)

TOPページへ戻る

おすすめコンテンツ

  • 地域AD倶楽部
  • ベルマーク運動
  • 運送ラボ
  • 建設ラボ
  • フード&アグリラボ
  • 保育・こどもねっと
  • ケア・フレンズ
  • ベストケアサポーターのご紹介
  • eco now
  • インターリスク総研