自動車RMニュース - バックナンバー

2016年 9月号 あなたは気づかれていないかもしれない
あなたは気づかれていないかもしれない

オリジナルファイルのダウンロード(PDF)

スマホなどの通信機器は近年目覚しい進歩を遂げ、電話以外にも様々な機能を持つようになりました。とくにゲームは老若男女を問わない人気で、歩きながらゲームをする人をよく見かけます。このような歩行者は接近してくる自動車に気づかず横断してくる危険があります。そこで今回は、ドライバーが特に注意したい歩行者や自転車をみていくことにします。

こんな歩行者などは周囲が見えていない

  • 歩きながらゲームをする歩行者や自転車はゲームの画面に注意が向き、周囲が見えていないため目の前の赤信号などに気づかず横断してくる危険があります。ドライバーの皆さんは、絶対に運転しながらスマホ等を使用しないでください。
  • イヤホンを装着して音楽などを聴きながら自転車に乗っている人は、後方から接近してくる自動車の音に気づかず道路を横断してくる危険があります。
  • 雨の日の歩行者や自転車は傘や雨合羽のフードが視界をさえぎり、急に横断してくることがあります。
  • 高齢者はうつむきかげんで歩くため、車に気づかず横断してくる危険があります。

あいおいニッセイ同和損保からのアドバイス

  • 携帯電話などを注視している歩行者などを見かけたら、赤信号でも横断してくることを予測しましょう。
  • 自転車を追い抜く場合は、「自車の接近に気づいているはずだ」と思わず、速度を落として十分な側方間隔をとりましょう。
  • 傘差し自転車などは、急に進路変更してくるものと考え、動静に十分注意しましょう。
  • 高齢歩行者がいる場合は、横断してくると考えましょう。横断してきたときは、必ず停止して横断を終えるのを待ちましょう。
【ご参考】弊社のご支援メニュー
◆自動車事故防止
1.安全運転セミナー(基本的な運転動作) 2.ペーパー式適性検査(KM式・DOCCS・安全セルフ診断) 3.PCによる社員安全運転教育(e-ラーニング)・適性診断(e-診断) 4.自動車事故防止のビデオ・DVDの視聴 5.タブレット端末を活用した危険予測訓練ツール(セーフティトレーナー)
◆ニュース・チラシの提供
1.安全運転のポイント(毎月定例発行の具体的なニュース)
※各種支援メニューの詳細については、お近くの弊社代理店・扱者、または営業店までお問合わせ下さい。
※本ニュースを無断で複製または転載することを禁じます。

オリジナルファイルのダウンロード(PDF)

TOPページへ戻る

おすすめコンテンツ

  • 地域AD倶楽部
  • ベルマーク運動
  • 運送ラボ
  • 建設ラボ
  • フード&アグリラボ
  • ケア・フレンズ
  • ベストケアサポーターのご紹介
  • eco now
  • インターリスク総研