ビジネスNews

自動車RMニュース

オリジナルファイルのダウンロード(PDF)

運転中、目的の場所をうっかり通り過ぎてしまうことがあります。このようなとき、Uターンをしてすぐに引き返したくなるものです。Uターンは交差点で多くみられますが、近くに交差点がない場合などは、中央分離帯の切れ目でUターンするケースもみられます。いずれの場合についても、安易なUターンは歩行者や対向車などと衝突するおそれのある危険な行為です。そこで今回は、Uターンの事故パターンと防止のためのポイントをまとめてみました。

記事の作成・編集:MS&ADインターリスク総研株式会社

※本ニュースを無断で複製または転載することを禁じます。


【最近5件のニュース】

≫ さらに過去のニュースを見る

TOPページへ戻る

おすすめコンテンツ

  • 地域AD倶楽部
  • ベルマーク運動
  • 運送ラボ
  • 建設ラボ
  • フード&アグリラボ
  • 保育・こどもねっと
  • ケア・フレンズ
  • ベストケアサポーターのご紹介
  • eco now
  • インターリスク総研