メンタルヘルスニュース - バックナンバー

メンタルヘルスニュース

13-01 専門機関を活用したメンタルヘルス対策

オリジナルファイルのダウンロード(PDF)

 メンタルヘルス対策に取組む上で、専門スタッフを一定確保できる大企業と異なり、多くの中小事業所では具体的な対策を講じることが難しい現実があります。また、たとえ専門スタッフが揃っていても対策が良好に運営されているのか評価が難しいなどの課題を抱え、対策の導入を躊躇する場合もあるようです。
 しかしながら、安全配慮は企業の規模に関わらず重要です。様々な課題を抱えた場合には、専門機関の活用を検討してみてはどうでしょうか。取り組むべきこと、必要なことの調査を含め、予算を効率的・効果的に活用するためにも、専門機関でできる内容を確認し、事前に相談してみるとよいでしょう。

メンタルヘルスの専門機関が提供する主なサービス(例)

メンタルヘルスの専門機関が提供する主なサービス
[画像をクリックして拡大]

<企業におけるメンタルヘルス対策の進め方のポイント>

 一般的に専門機関は、従業員本人への支援会社組織全体への支援を実施します。職場のメンタルヘルス対策は、この二つの支援を進めていくことで効果を発揮します。
 メンタルヘルスの専門機関にはそれぞれの特長や専門性があります。自社の職場でメンタルヘルスの問題が突然発生しても適切な支援を提供してくれるところを見極め、万一の時に備え相談しておくとよいでしょう。

発行:あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
編集:アイエムエフ株式会社
東京都渋谷区代々木三丁目24-4 あいおいニッセイ同和損保新宿別館ビル7F

TOPページへ戻る

おすすめコンテンツ

  • 地域AD倶楽部
  • ベルマーク運動
  • 運送ラボ
  • 建設ラボ
  • フード&アグリラボ
  • ケア・フレンズ
  • ベストケアサポーターのご紹介
  • eco now
  • インターリスク総研